ヒロマツの部屋

ダメリーマンの頭の中。日常生活で思った事、感じた事などを好き放題書く自己満ブログ

ハンターハンター イルミが幻影旅団!? 今後の展開は?

f:id:nonharuhirorin:20180718170533j:plain

少年ジャンプ15号に掲載された377話で、イルミ=ゾルディックが幻影旅団に入団したことが判明しました。因みに団員番号は11番。ウボォーギンが付けていた番号ですね。

 


入団理由はヒソカの依頼。

ヒソカが依頼したターゲットはヒソカ自身。

ヒソカが死ねば、イルミに報酬が入る婚前契約を結んだと言っています。

つまり、ヒソカを殺すために入団したと言っているのです。



この理由、何か違和感がありませんか?

これが本当だとして、

『 ヒソカにとってイルミの旅団入団になんのメリットがあるのでしょう? 』



私が思いつくのは『 旅団との戦いがより楽しめる 』ぐらいです。



でも、これは以前言っている台詞『 今からどこで誰と遭ってもその場で殺すまで闘る 』から否定されるような気が私はします。

この台詞からは「 手段を選ばず殺す 」という強い意志が感じられます。

つまり、今回は旅団の皆殺しが最優先事項であり、戦いを楽しむのは二の次なのではないでしょうか。




『 イルミにとっての旅団入団のメリットは? 』



私が思いつくのは以下の2つ。

 

・ヒソカの依頼を完遂すればお金が手に入る

・カルトを護れる



ただ、どちらもメリットと「 言えなくはない 」程度のものです。



1つ目の「 ヒソカの依頼を完遂すればお金が手に入る 」については、

いつか戦うことになるだろうと考えていたイルミにとっては、単に殺し合うよりは成功すればお金が手に入るぐらいのものでしかありまえん。お金が入らないよりは入るほうがマシ程度のことです。イルミがお金に執着があるとも思えません。



2つ目の「 カルトを護れる 」についても、

入団することで一緒にいても不自然ではない状況は作れますが、わざわざ旅団に入団しなくても遂行できることです。




イルミの本当の入団理由は『 ヒソカのサポート 』なのでは?



ヒソカ : 旅団を皆殺しするんだけど手貸して。

イルミ : オヤジに「 旅団には手を出すな 」って言われてるんだよね・・

ヒソカ : 実際に殺るのは僕だよ。イルミには情報提供をお願いしたいんだよね。

イルミ : う~ん。

ヒソカ : 旅団にはキミの弟もいたよね。殺っちゃっていいの?

イルミ : カルトに手を出したら殺すよ。

ヒソカ : それはそれで、また楽しみが増える。

イルミ : ・・・・。しょうがないな。クロロは上客なんだから高いよ。

 

てな、感じではないでしょうか。



ただ、少し釈然としないのは、団長もこんなことくらい考えるだろうということ。そういうリスクは承知の上で入団を認めていたとしたら、団長にも何か考えがありそうです。




いずれにしても、今後の展開がまったく読めない。

ゴン。キルアは久しく登場していませんが、2人が絡んでくるとしたら新大陸到着後?

 

ハンターハンターから目が離せませんね。

関連記事

・ハンターハンター休載前380話 イルミはやっぱり嘘をついている?ゾルディック家の目的は?

・ハンターハンター 383話『脱出』での気になった1コマ

・漫画スラムダンク好きにオススメ「スラムダンクの続きを勝手に考えてみる」